取り扱いCDのご紹介

    DSC_0195.jpg
    2011年11月現在の取り扱いCDをご紹介いたします。
    左から、ふたつは日本発の作品。なお、前野健太さんのアイテムは完売いたしました。

    IKEBANA 『From Dusk Till Dusk』(Akichi records)
    ■ALFRED BEACH SANDAL 『ALFRED BEACH SANDAL』(鳥獣虫魚、流通:curly sol records)

    kimhasplit.jpg
    ■キム・イルドゥ + ハ・ホンジン 『34:03』(自主制作盤、企画:PDH)
    雨乃日珈琲店のライブをきっかけにであった二人のミュージシャンによるスプリットアルバム。釜山のパンクミュージシャン、キム・イルドゥによる哀切漂うフォークソングと、ソウルのブルースマン、ハ・ホンジンによるひりひりするようなブルースをコンパイル。当店で購入いただくと、日本語歌詞集がついてくる特典つきです。
    -キム・イルドゥ
    -ハ・ホンジン www.haheonjin.com

    sklavent.jpg
    ■Sklaven Tanz 『URBAN RITUAL』(curly sol records)
    韓国ノイズ/アンビエントシーンで活躍するふたりによる実験音楽ユニット、Sklaven Tanz(スクラベンタンツ)のファーストアルバム。収録曲は『Rainwater Pumping Station』60分1曲のみ。都市にあふれる音を収集/再構築した、全く新しい都市音楽。韓国インディーレーベルの極北、Curly Sol Recordsが放つアート作品です。
    -Sklaven Tanz sklaventanz.tumblr.com

    ledeve.jpg
    ■Miju Kim + Mimyo 『Le Devenir』(curly sol records)
    ドローイング作家のキム・ミジュと、韓国エレクトロニカミュージシャンのミミョの共同作業によって生まれた、浮遊感/清涼感が心地よいCDブック。ミミョは東京国際映画祭にも出品されたルー・シェン監督の映画『ここ、よそ』で音楽を担当するなど、国際的な活動を広げています。
    -Miju Kim Maejulove's Blog
    -Mimyo www.myspace.com/demimyo

    ■佐藤行衛 第1集 『愛しい君』(synnara records)
    ■コプチャンチョンゴル 第2集 『Dance with Me』(beatball records)
    雨乃日コンサート#4に出演いただいた韓国在住の日本人ミュージシャン・佐藤行衛さんによる、ビンテージフォークをテーマにしたソロアルバムと、彼が牽引する大韓ロックバンド・コプチャンチョンゴルによる、サイケデリック感あふれる怒涛のセカンドアルバム。
    佐藤行衛 sato yukie home page

    Trackback

    Trackback URL
    http://amenohicoffee.blog134.fc2.com/tb.php/114-92b497bb

    Comment

    Comment Form
    公開設定

    profile

    雨乃日珈琲店/아메노히커피점

    ソウル市麻浦区東橋洞184-12 101号
    서울시 마포구 동교동 184-12 101
    tel.070-4202-5347
    map
    amenohicoffee.com

    open mon-fri 15:00-22:00/
    sat-sun 13:00-22:00
    close tue-wed

    2010年11月12日にオープンした、日本人が運営する弘大の喫茶店です。このブログでは、日本の皆様にソウルの状況をお伝えします。最新情報や臨時休業日は、韓国語サイトツイッターをご確認くださいませ。

    일본어를 못하시는 분한테 죄송하지만 이 페이지는 일본어로만 적어 있습니다. 최신정보가 나오는 한국어 사이트/트위터가 있으니 링크해주실 때도 이걸로 해주시면 감사합니다.
    blog(korean)
    twitter(korean)

    mail/amenohicoffee(a)gmail.com

    category
    title
    最新の記事
    archives
    link
    このブログをリンクに追加する