ラッパー

    店から徒歩1分くらいの物件に住んでいるのですが、隣の部屋の住人はラッパーで、壁の向こうから時折、荒くれたうなり声が聞こえてきます。

    弘大のアーティストを応援したい気持ちはあるのですが、さすがに夜の2時3時にメロディックなお経を聞かされるとムッとなるもので、ドアをバンバン叩いて「夜ですよ!」と告げました。隙間からひょこっと顔を出したモコモコ頭のラッパーは、音楽の勇ましさに反して意外とアルパカのようなおとなしい顔つきをしており、申し訳なさそうに頭を下げるのでした。

    しばらくしたある日、ドアを開けた私の前に、見知らぬおばさんが立っていました。いきなり「こないだは本当にごめんなさいね~」と言うので怪訝な顔をしていると、「息子が夜中にうるさくしちゃったみたいで~」。

    えっ、お母さんに話すの?



    3月営業のお知らせ

    3月は長期休暇を頂く予定です。

    3月11日(日) 13時~19時の営業
    3月12日(月)~3月23日(金) 臨時休業

    となっておりますのでよろしくお願いします!



    langlee2018_web告知画像-480
    イ・ラン ジャパンツアー2018、那須塩原・金沢会場は雨乃日珈琲店も共催として参加します。おかげさまで全公演ソールドアウトとなっております。あわせて「Z TOKYO」のイ・ランへのインタビュー記事も担当しました。

    20180130_3101686.jpg
    3月17日~25日、那須塩原市の「SHOZO tonari gallery」にて池多亜沙子の個展が開催されます。


    孔さんの本屋、その後

    先日ブログにも書いた近所の古本屋「孔さんの本屋」。契約更新とともに倍以上の家賃を請求され、20年以上いた建物から追い出されることになってしまいました。その後1年間は裁判で争っていたのですが、残念ながら負けてしまい、今年2月に移転することに。同じ道を30mほど下ったところに新しい店舗を構えました。

    IMG4697.jpg
    緑の看板の地下

    この店舗だけでは全ての蔵書を保管できず、4月からは聖水洞の「公共安心商街」にも店を持つそうです。区が準備したこの複合商業ビルは、大家の意のままに家賃があがるジェントリフィケーション問題の対案として企画された物件。5年間家賃が上がらないことが保証されており、同様の問題で悩む個人事業主から多くの応募があったそうです(とはいえ、5年でも短いように思えるのですが)。

    IMG4698.jpg
    同じく、ジェントリフィケーション問題で争うことになったトゥリバン跡地には、現在巨大なショッピングモール兼ホテルが建設中。これができたら、弘大の様子もだいぶ変わってしまいそうです。

    北陸中日新聞にて連載が始まりました

    1月27日から北陸中日新聞(石川・富山で発行)にて、私たち夫婦のコラムと書作品による連載『雨乃日珈琲店だより』が始まりました。毎月第4土曜に掲載予定です。ネットでも見れますので、こちらもご確認ください。

    http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/bunka/list/201801/CK2018012702000203.html

    ブリトー

    普段使いできる飲食店が意外と少ない当店周辺において、比較的よく通う店のひとつがタコスやブリトーの店「ハバネロ」です。場所はサヌリム小劇場の3軒となり。アメリカの日本食屋で働いていた韓国人社長が、弘大での路上販売を経て、2014年に今の位置にオープンしたそうです。

    ただし究極至高のグルメを求める人におすすめする店ではありません。その斜向かいにあるメキシコ料理店「シンコ・デ・マヨ」の方が、現地のシェフが調理しているだけあり味は本格的です。とはいえまさに海の向こうの味で、日常的にさくっと食べる感じではないんですよね。価格もそれなりだし。

    一方、我らがハバネロです。「MEXICAN GRILL」と看板に書かれているとはいえ、韓国人のおじさんが繰り出すタコスやブリトーは、まさに韓国の味。
    メニューを見れば、「サムギョプサルブリトー」、「オサム(いか+サムギョプサル)ブリトー」をはじめとして、食べたことはないが味は想像できる「サルサピビンバ」、食べたこともないし味も想像できない「コドゥンオ(鯖)ブリトー」など、メキシコには絶対なさそうな商品名が並びます。
    最もメキシコ的なベーシックなブリトーといえば、「チーズ肉ブリトー」になるかと思うのですが(ベーシックな寿司のことを「さかな寿司」と表現する感じでしょうか?)、異国感の全くない、どこかで味わったことのある大味のソースや具材に、日本人である私も思わず癒されます。

    そして韓国的で味があるといえば、いつもフレンドリーなおじさんの存在もたまりません。先日、よりメキシコっぽい味を目指した私は、いつも頼むアボカドクリームチーズブリトーに、サワークリームを追加してみました。「クリームチーズにサワークリームは合いますかね?」と聞くと、彼は満面の笑みで答えました。

    「そりゃそうさ! どちらも牛乳だから、身体にいいよ!」

    いや、そういう問題じゃ……。ここでしか食べられない韓国のブリトー、皆さんもぜひ味わってみてください。

    hbnr.jpg

    profile

    雨乃日珈琲店/아메노히커피점

    ソウル市麻浦区東橋洞184-12 101号
    서울시 마포구 동교동 184-12 101
    tel.070-4202-5347
    map
    amenohicoffee.com

    open mon-fri 15:00-22:00/
    sat-sun 13:00-22:00
    close tue-wed

    2010年11月12日にオープンした、日本人が運営する弘大の喫茶店です。このブログでは、日本の皆様にソウルの状況をお伝えします。最新情報や臨時休業日は、韓国語サイトツイッターをご確認くださいませ。

    일본어를 못하시는 분한테 죄송하지만 이 페이지는 일본어로만 적어 있습니다. 최신정보가 나오는 한국어 사이트/트위터가 있으니 링크해주실 때도 이걸로 해주시면 감사합니다.
    blog(korean)
    twitter(korean)

    mail/amenohicoffee(a)gmail.com

    category
    title
    未分類の記事
    →次
    archives
    link
    このブログをリンクに追加する