タイからのお客様

    近年、当店を訪れる外国からのお客様は、日本人、中国人、そしてタイ人が大多数です。前回の北陸中日新聞『雨乃日珈琲店だより』は、タイの雑誌から取材を受けた話を書きました。そこにも少し書いたのですが、取材日にはなぜか持参していなかった彼らの雑誌を、こちらが忘れた頃に持ってきてくれたんですよね。しかも前会ったのとは別の編集部員が。あんた誰やねん、と内心つっこみました。

    で、その雑誌をパラパラ開いていたのですが、

    DSC8595ssss.jpg

    ひとつのお店の紹介ページに、全く同じ写真がふたつ……。このざっくりした感じ、実に惹かれるものがあります。

    韓国の「ケンチャナヨ」精神と、タイの「マイペンライ」精神(どちらも「問題ないよ」という意味)の、比較検討をしてみたい今日この頃です。


    光州

    ビエンナーレを見学しに光州へ行ってきました。骨董街や老舗のパン屋などもチェックしてきましたが、なかでも良かったのは「MONDAY OFF PLEASE」というピザ屋です。この場所は日本からやってきたDJの方に教えてもらったのですが、小さな空間にDJブースもあり、上質の音楽を楽しみながら、焼き立てのピザとビールを味わえます。カウンターで人懐っこい店主に光州のおすすめを聞くのも楽しく、このスポットのおかげで、光州という町をぐっと身近に感じることができました。

    DSC_8491.jpg
    DSC_8484.jpg
    DSC_8490.jpg


    お店はACC(国立アジア文化殿堂)の裏にあります。このあたりは「東明洞カフェ通り」という名で最近人気のスポット。おしゃれなお店や若者たちがあふれており、まるでソウルの聖水洞や益善洞のようです。

    新しい店

    カメラが壊れかけのため変な写真ですみません。

    最近、当店の近くに新しい店ができたので行ってみました。よく行くサムギョプサル屋の店主が新規オープンした、「おつまみ専門店」だそうです。

    IMG_5114.jpg
    日本式居酒屋を連想させる外観。テイクアウトで買えるほか、店内でも飲食できるようです。

    IMG_5117.jpg
    メニュー表。どれも約800円で、プルコギとかホルモン焼きとか軟骨炒めとか選べるようです。これなら禁断の一人焼肉が楽しめるのでは……? 期待が高まります。

    IMG_5116.jpg
    コプチャンチョンゴル(もつ鍋)もあるようです。一人鍋も可能だなんて! もはやおつまみの範疇を超えています。

    迷った末に、「直火ホルモン焼き」をテイクアウト用のカウンターで注文しました。

    すると店員さん、「家に電子レンジはありますか」と言うではありませんか? 不穏に感じながら「いや、今すぐ食べますけど」と答えると、店員さんは何かのパックを電子レンジで温め、それを私によこしました。その間わずか30秒。

    え? レトルトなの? 電子で加熱なの? 直火じゃないの?

    家に帰った私の目の前にあったのはこれ。

    P_20181026_225720.jpg
    あっ

    P_20181026_225834.jpg
    あーっ

    見事にレトルトでした。本当は焼酎がついてくるそうですが、いらないと言ったらコーラになってきました。

    味もレトルトでした。一人焼肉と言えるほど満足できる量でもなく、期待してしまった「おつまみ以上」では断じてありません。これで800円なんて2度目はないなあと思いました。てか直火って何。

    ひょっとしてと思い、ネットで調べてみたら、全く同じ商品がコンビニで800円で売っていました。150円ほどの焼酎がつく分、コンビニで買うより安いといえますが、これはどういうビジネスモデルなんでしょう。

    飲み代を抑えたいけど、家でも公園でもなく店で飲みたい。そんな時に使える超ローコスト居酒屋、ということでしょうか……? サムギョプサル屋の社長には、わき目もふらず一生懸命サムギョプサルを焼いてほしい今日この頃です。

    冬です

    IMG_5127.jpg

    数週間前はあんなに暑かったのに、最低気温1度を記録。店の前のイチョウの木も一気に色づき始めました。最近の韓国はサクラばかり植樹されていますが、韓国の街並みといえばやはりイチョウですよね。

    それにしても街の変化のスピードが速く、記録したくても追いつけないほどです。よく通っていた弘大前の店も、今年は特にたくさんなくなった気がする。

    毎月第4土曜に北陸中日新聞に掲載しているコラム「雨乃日珈琲店だより」の10回目が更新されました。ぜひご覧ください。
    http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/bunka/list/201810/CK2018102702000217.html

    特別なことは何も準備しておりませんが、来る11月12日には雨乃日珈琲店は8周年を迎えます。

    ネットショッピング

    HP社プリンターの純正インクを韓国のネットで買おうと試みました。日本だと3000円以上するのですが、こちらのネットではなんと2000円で売っているようです。早速購入したのですが、到着したのはこれ。

    hpink01.jpg

    明らかに「インクを補充した中古カートリッジ」です。補充も下手なのか、ラベルまわりがインクで汚れています。こういうのは純正とは言いませんよ! 
    販売ページを確認しても、「箱がないだけ」とはあるものの「再利用」とは書かれていません。わたくし激おこです。

    速攻でショッピングサイトにある「返品」ボタンをクリックしました。返品理由などを書くだけで、手続きはとても簡単です。
    すると翌日、宅配会社が現れ、インクの入った小包を持って行ってくれました。改めてラベルを書いたり、配送料を払ったりする必要はないので、非常に便利です(返品理由がこちらにあれば送料を払う必要があります)。すぐにお金も返金され、事なきを得ました。

    さて、今度はだまされないように、日本と同じ値段の純正インクを購入してみることにしました。「箱に入った純正」とあるので、間違いないはずです。しかし到着したのはこれ。

    hpink02.jpg

    保証期間が2年以上前に終わっています……。もちろん販売ページにはそんなこと書いてありません。「新品」とあるのみです。
    再び速攻で返品ボタンをクリックしました。事なきを得る一方で、虚無感ばかりが残りました。

    profile

    雨乃日珈琲店/아메노히커피점

    ソウル市麻浦区東橋洞184-12 101号
    서울시 마포구 동교동 184-12 101
    tel.070-4202-5347
    map
    amenohicoffee.com

    open mon-fri 15:00-22:00/
    sat-sun 13:00-22:00
    close tue-wed

    2010年11月12日にオープンした、日本人が運営する弘大の喫茶店です。このブログでは、日本の皆様にソウルの状況をお伝えします。最新情報や臨時休業日は、韓国語サイトツイッターをご確認くださいませ。

    일본어를 못하시는 분한테 죄송하지만 이 페이지는 일본어로만 적어 있습니다. 최신정보가 나오는 한국어 사이트/트위터가 있으니 링크해주실 때도 이걸로 해주시면 감사합니다.
    blog(korean)
    twitter(korean)

    mail/amenohicoffee(a)gmail.com

    category
    title
    未分類の記事
    →次
    archives
    link
    このブログをリンクに追加する